診療日誌

2013.04.29更新

一般的にうつ病は病名、うつ状態は状態像{どんな精神状態かを示す言葉}ということで区別しています。しかし事はそんなに簡単でありません。うつ病の診断基準にあてはまらない<うつ状態を示す病気>があり、その数はかなり多く、それらの病気をあらわす言葉として<うつ状態>という表現が慣例上使われているからです。それらは正確に表現すると、例えば<気分変調症>であったり<適応障害>であったり<器質性気分障害>であったり<統合失調症後抑うつ>であったりします。うつ病もうつ状態を示す代表的な病気ですが、<うつ状態>という場合その人がどのような意味で使っているのかを知らないとよくわからなくなってしまう恐れがあります。

投稿者: 湘南こころのクリニック

2013.04.25更新

新しくホームページを立ち上げることになりました。このブログには普段私が考えていることや患者さまよりいろいろと質問されることがらに対するお答えを中心に書きつずっていきたいと思います。時間のあいたときに書いていくつもりです。これからも当院をよろしくお願い申しあげます。
湘南こころのクリニック  院長

投稿者: 湘南こころのクリニック

2013.04.12更新

よろしくお願いします。

投稿者: 湘南こころのクリニック

診療日誌