診療日誌

2020.08.28更新

安倍首相が急遽、総理大臣を退任した。

残念で驚いているが、本人の健康問題ということを考えれば、やむをえなかったと思う。

日本の総理大臣としては歴代一位の長期政権を築き、安定した基盤をもとに政策を実行できたことは本当に意義深く、TPPの成立やデフレの克服{日銀の応援が大きい}はまさにレガシーと言えるだろう。

運悪く、新コロナウイルスにより東京オリンピックの延期が決まり、ロックダウンにより経済が疲弊し、これからの日本、いや世界がどう変わっていくのだろうという不安が生じていたところである。

不安の中心は経済と安全保障であろう。まさにSDGsが求められる。それにふさわしい新しい人の登場に期待したいものである。

 

投稿者: 湘南こころのクリニック

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

診療日誌